--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 09. 12  
逓信協会北海道地方本部が主催した「初秋の親子のんびりウォーク」が、
9月10日にさっぽろテレビ塔前をスタートし、今春完成したばかりの
札幌駅前地下歩行空間などの地下街などを散策、北大構内では
ジンギスカンパーティー(ジンパ)を楽しみました。

■さっぽろテレビ塔前から地下街を目指す参加者たち
zinpa4.jpg

郵便局㈱北海道支社や郵便事業㈱北海道支社、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険など
JPグループ各社の社員親子167人が参加、ジンパ会場ではお米やスイカの当たる
ジャンケン大会で盛り上がり、参加者たちは玉ねぎやジャガイモなど出来秋の野菜類を
手土産に家路についていました。

午前9時半に集合した一行は、注意事項やクイズラリーの用紙をもらって
早速地下街へと向い、オーロラタウンから地下歩行空間、JR札幌駅北口地下歩道を経て、
北区北8条西3丁目のエルプラザから出て北大正門に入りました。

構内でもクラーク像や総合博物館、人工雪誕生の地碑などを見て回り、
博物館横のジンパ会場に集まりました。

出発時には雨がパラついて心配された空模様も到着してみれば、青空が広がり
屋外パーティーには絶好の日和となっていました。

■秋晴れ
zinpa6.jpg

■食べて飲んでおしゃべりしてのジンパ会場
zinpa2.jpg

■行列が出来た飲み物コーナー
zinpa5.jpg

家族や職場仲間ごとにグループを作ってジンギスカンを開始、
鍋から煙が立ち始めると肉や野菜を口に運びながら会話も弾んだところで、
クイズの正解者によるジャンケン大会が行われました。

■真剣な表情でジャンケンに臨む子どもたち
zinpa1.jpg

最後まで勝ち残った子ども2人に大きなスイカが佐渡孝史本部長から贈られ、
次に全員で再びジャンケンして勝った女性に無農薬特別栽培の北海道米5キロがプレゼンとされ、
会場を大いに沸かせました。

■勝った女の子には大きなスイカがプレゼント
zinpa3.jpg

今回のイベントには、地域との連携に力を入れ、昨年文化講演会を開催した置戸町から玉ネギを、
10月1日(土)に講演会を開く由仁町からジャガイモやニンジン、生しいたけ、納豆を取り寄せ、
カレーセットとして袋詰めしたものなどを、集まった全員に渡されました。

約1時間半のジンパを終えた参加者たちは、手に手に出来秋の収穫物を下げ、
満足そうな表情で会場を後にしていました。

皆様のご参加、ありがとうございました。
yasai.pngzinpa8.jpg
NEXT Entry
月尾東大名誉教授 講演会
NEW Topics
今日の一枚(カラー)
健康歩く会参加者募集中!!
今日の一枚(スノードロップ)
お花見は暖かい服装で・・・・・・
チャリティー地域ふれあいコンサート出演者変更のお知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。