--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 02. 09  
優しく、ぬくもりのあるイラスト原画が人気
13日まで開催

逓信協会北海道地方本部賛助会員の高田法子さんの作品展が、2月7日から三越札幌店ギャラリーで開かれ、「ふうちゃん」シリーズなど優しく、ぬくもりのある子どもの水彩画やキャラクター原画65点が展示されています。淡い色彩の柔らかで心和む作品の数々が、初日から女性客のあつい視線を集めています。
 高田さんは小樽市在住の画家、イラストレーターで、絵本の挿絵や金融機関、道立文学館のイメージキャラクターなどで知られ、その作風が人気を集めています。また、平成8年と10年の年賀はがき北海道版に花のリトグラフが採用されたほか、11年にはふるさと切手に「雪の結晶」と「雪だるま」が使われるなどし、それが縁で賛助会員になっています。
 三越札幌店では平成19年から毎年作品展を開いており、「たかたのりこ展」と題した今回は、森の妖精キロロやニカピロ、森彦のほか雪だるまなど、かわいらしい作品が展示されています。会場受付けでは、キャラクター入り絵はがき、携帯ストラップなどの即売コーナーも設けられ、買い求める女性客でにぎわっています。2月13日まで。


 キャプション
 女性の来場者でにぎわう「たかたのりこ」展

たかたのりこ作品展


NEXT Entry
さっぽろ雪まつり臨時出張所
NEW Topics
今日の一枚(カラー)
健康歩く会参加者募集中!!
今日の一枚(スノードロップ)
お花見は暖かい服装で・・・・・・
チャリティー地域ふれあいコンサート出演者変更のお知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。